ECサイトとは

個人や企業の方でECサイトを作って何か商品などを販売したいと考えている方は多くいるかと思います。しかし、ECサイトを作るにあたって、一体どのような手順でECサイトは構築されるのでしょうか?今回はこのECサイトができるまでの一連の流れについてみなさんにご紹介させていただきます。

まずこのECサイトは基本的に専門業者に依頼するのですが、最初の流れとして行うことはそのECサイトのデザインやコンセプトを決めるという作業になります。これはECサイトを構築する上で最も重要な核になる部分ですので、慎重に決める必要があります。次に要求定義と呼ばれる流れになるのですが、要するに完全オリジナルサイトを構築するのか?それとも既に枠組みができているサイトを利用して構築するのか?という部分です。その構築するサイトが決まれば次はページデザインです。ここで作成されたページはそのサイトの基盤となります。そのページデザインをもとにページをコーティングしていくのですが、このコーティングとはページ作成およびサイト管理システムを作るという意味を指します。

ここまで完成すればあとは実際に販売する商品をそのECサイトに登録していく作業になり、また画像を掲載するのであればその商品の撮影という流れになります。そして、そのあとは実際にサイトを公開して、まずは自分自身でオープンテストを実施し、正常であれば消費者の方に商品を購入してもらうという流れになります。いかがでしたでしょうか?簡単ではありましたが、大まかにECサイトができるまでの流れを説明させていただきました。ECサイトを構築する上で専門業者に依頼をするかとは思いますが、ある程度工程を知っておくと話もスムーズですので、今回の流れを覚えておいてもらって決して損はないと言えるでしょう。

ECサイトとは